OCNモバイルONEの特徴、料金プラン、サービス。どんな人におすすめ?

OCNモバイルONEの特徴、料金プラン、サービス。どんな人におすすめ?

インターネットプロバイダでも有名なNTTコミュニケーションズが提供する格安SIMの「OCNモバイルONE」の料金プラン・サービス、特徴について解説します。

OCNモバイルONEの特徴とこんな人におすすめ

多くのMVNOの中で、最も契約者数の多い格安SIMシェアNO.1を誇る。

OCN光サービスとセットで利用すると、毎月200円の割引が適用されます。OCN光1契約で、OCNモバイルONE5回線まで割引可能。OCN光を利用している方におすすめ。

OCNモバイルONEの料金プラン

OCNモバイルONEは、ドコモ回線を使用した格安SIM。日単位と月単位の2パターンのプランを用意。

音声対応 SMS対応 データ専用
110MB/日 1600円 1020円 900円
170MB/日 2080円 1500円 1380円
3GB/月 1800円 1220円 1100円
6GB/月 2150円 1570円 1450円
10GB/月 3000円 2420円 2300円
20GB/月 4850円 4270円 4150円
30GB/月 6750円 6170円 6050円
500kbpsコース 2500円 1920円 1800円

500kbpsコースは、通信速度下り最大500kbpsで、月間15GBまで利用可能。そのほかは、通信速度下り最大262.5Mbpsで利用できます。

■通話料(音声通話SIM)
通話料は30秒20円。
専用アプリ「OCNでんわ(無料)」を利用すれば、30秒10円で通話できます。OCNでんわは、IP電話とは異なり、OCN独自の設備を利用することで通常の携帯電話並みの品質で通話環境を実現。

通話が多い方は、「OCNでんわ10分かけ放題オプション(月額850円)」を追加すれば、1度の通話が5分以内であれば無料で通話できます。10分超過後は、30秒10円。

■最低利用期間
音声対応SIMカードは、6ヶ月間の最低利用期間があります。6ヶ月以内の解約は違約金が8000円発生します。

2台持ちや家族での利用するなら容量シェアで節約

容量シェアで追加できるSIMカードは4枚(合計5枚)まで。

■シェア月額費用
・データ通信専用SIMカード 400円/月
・SMS対応SIMカード 520円/月
・音声対応SIMカード 1100円/月

複数枚のSIMカードを契約するなら、データ容量を共有して利用した方が安くすめることができる。

■料金サンプル
例えば、音声対応SIM5GBを2枚契約すると、2150円×2=4300円が必要になります。

容量シェアを利用して、音声対応SIM10GB+音声対応SIMを1枚追加した場合だと、3000円+1150円=4150円

このパターンだと、150円安くなる。データ容量をシェアした場合のメリットは料金だけでなく、複数枚でデータ容量を利用するので、無駄なく使うことができる。極端な例を挙げると、1人が2GBと1人が8GBを使ったりとできるので、利用者に応じてはかなりお得に契約できる可能性がある。

OCNモバイルONEで利用できる端末・機種は?

OCNモバイルONEでスマホセット購入せずに、別で用意する場合は、機種が対応するか事前にチェックしておく必要があります。こちらのページで「 OCNモバイルONE 動作確認済み端末」確認する事ができます。

公式サイト OCN モバイル ONE

関連記事
OCNモバイルONEの申し込み手順、MNP、新規契約の手続き方法
OCNモバイルONEのキャンペーン、セール情報。期間限定の特典など要チェック

シェアする